INSPi 「ペラタゴニスタ」

ラグフェアと同時期にデビューしたアカペラグループ。
活動休止状態のラグに対し、インスピは18年コンスタントに続いているみたい

その活躍ぶりは全然知らなかったけど、実は日立のCM曲♪この木なんの木の
今のバージョンを歌っているのがインスピなんだって。へ~

それ以外の曲は知らないし、あまりメジャーな活動はしてないように思うけど
新アルバム発売記念ライブがあると知って、行ってみた

表参道GROUNDにて。
ツアータイトルの「ペラタゴニスタ」は「プロタゴニスタ=主役」という言葉を
もじったもので、「人生に脇役はいない」という意味が込められてるらしい。
ジャケットデザインは、彼らがライブで行った国々の民族衣装を着た人々と
一緒に音楽を楽しんでいる様子を描いたイラストになってる

スクリーンショット 2019-07-15 21.34.43.png

カバー曲をレパートリーとしてるアカペラグループが多いなか、アマチュア時代
からオリジナル曲にこだわり、自身たちで曲作りもする、関西の大学サークルを
母体に結成されたグループなんだとか。
今回はアルバム発売記念ツアーなんだけど、ツアー会場限定発売してるので、
ファンでもライブで初めて曲を聴いてる状態。

会場はオールスタンディング。同じ会場で着席だった時は100名強くらいが
座れるかなという広さのところに、300名くらいは入るのかなという感じ、
広いエレベーターの中にいるみたいな状態で、整理番号順に入場し、イスなし、
全員が立ったまま2時間。
ワンドリンク要注文だから、カップ入りの飲み物だと手もふさがるし、荷物の
置き場にもちょっと困るね

彼らは、アカペラでのワークショップみたいなことをする学校訪問を、各地で
ラグフェアとのメンバー混合でやってたり、NHKのみんなのうたで曲♪を発表
してたりすることもあってか、子ども、学生らしき人も多くきてた。

背の低い子どもでもステージが見やすいように、と小学生限定エリアがあって、
一段高くなった台が設けられてた。

オリジナル曲にこだわっているということもあり、曲紹介してもらわないと、
今回の新しいアルバムの曲なのか、昔の曲なのかも判らず
唯一、歴代のポカリスウェットCM曲をアカペラメドレーにした曲♪だけ判った

さすがに歌も上手いし、ボイパもベースもカッコイイし、ハモりの利いた曲、
ノリのいい曲もあって楽しめたけど、同じ事務所、同じデビューのラグフェアは
紅白にも出たり、音楽チャート上位に入った曲もあったりしたのに、その違いは
なんなんだろうなぁなんて思いながら観てた。歌のうまさや曲の良し悪し
ということでなく、魅せ方、プロデュース力の違いなんだろうなぁ

ラグのほうが引き算の美学みたいなところをうまく生かしていたように思う。
全員でハモり続けるのではなく、無音の間を曲の中で作ったり、多重でなく二重
三重で留めたりしてて、メリハリというか濃淡というか、が利いてたように思う

オリジナルだけでなく、キャッチーなカバー曲を選んでレパートリーにしてたり
コントみたいなこともしてたから、歌だけでない魅力も持ち合わせててて、
そのアピールの仕方も長けてたということなのかな。

スクリーンショット 2019-07-19 21.18.51.png

インスピメンバーのツイッターにあがってたセットリストを参考に、昔の曲から
iTunesで数曲購入。今後もちょっと注目していこうかな



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント