マチュピチュ旅行(旅フォト)

友人が撮った分と合わせて900枚くらい。

二人して同じ景色を撮ってても、
構図のポイントが違ったり、ズームの具合が違ったりで、
二人の写真を見比べるのも、なかなかけっこうおもしろい。

会社のPCのスクリーンセーバーにしたりして、
旅の想い出を楽しんでいる。

【マチュピチュの景色】
定番ロケーションの見張り小屋付近から、カメラ目線のリャマ君と。
画像

遺跡の中もけっこうな高低差あり。
見張り小屋を下から見上げた構図。
画像

遺跡内を闊歩するリャマ君。石の階段も何のその。
リャマは観光客用マスコットでもあり、遺跡内の芝刈りの役目もあるみたい。
画像

真ん中の広場には観光客が立ち入らない見学ルートを整備してるんだろうな。
だから遺跡内には数百人の観光客がいるのに、
遺跡の景色写真にゴチャゴチャした観光地っぽさが写らない。
画像

見張り小屋から少し下ったところにある市街地エリア入り口の門から、
奥に見えるワイナピチュを額縁撮り。
画像

ワイナピチュ入り口あたりから、山頂付近にズームしたところ。
断崖に造られた遺跡に登山者がチラチラ見える。
画像

ワイナピチュの山頂付近から下っていく急勾配の景色。
画像

ワイナピチュ山頂からの景色を、旅行中に何本も飲んだミネラルウォーターと。
水がおいしそうに見える(/^^)/
画像


【クスコの景色】
朝の礼拝に参加したアルマス広場にあるカテドラル。
画像

観光スポット「12角の石」のある通り。
カミソリ1枚通さないと言われるインカの石積みが重厚。
画像

宿泊したホテル前の道。
どこもこんな感じの石畳で、中心部から離れるほど、坂道も急になる。
画像

アルマス広場の夜景。夜もステキ。
画像


ガイドブックや絵ハガキとかでよく目にする景色と同じような写真でも、
実際に現地へ行って撮った写真は、四角く切り取られた絵の先の
360度の光景と五感で感じた景色が思い出される。
写りがあまり良くないものも、大事にとっておきたい(^_^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック