テーマ:Family

タンザニアアート展「ジョージ・リランガ バティック展」

タンザニアに住んだことのある従姉妹から誘われ、タンザニアの芸術作品のアート展に行ってきた。ジョージ・リランガという芸術家と親交のあった日本人夫婦が、彼の作品をバティックに描いたものを数点持っていて、それを展示したミニアート展。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星野リゾートトマムに泊まる北海道家族旅行 はみ出し旅行記

さすが星野リゾート。また行きたいと思わせる仕掛けがいろいろあった 今回泊まったザ・タワーも、同じ敷地内の別のツインタワーリゾナーレもシーズンごとに区切って、ローシーズンはメンテナンスをする意味もあるのか、稼働率が低い時期はすっぱり営業を止め、夏冬それぞれの演出のメリハリをつけて、効果を際だたせているよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星野リゾートトマムに泊まる家族旅行企画

勝手に親孝行旅行企画 孫でもいれば、親とも関わる機会がもっとあるんだろうけど、年に一度、 会うかどうかという親子関係。そのうえ子どもである私が親になって いないので、いつまでも私が子ども、という関係性が続いてる。 そんなことを、同じく独身の4つ年下の従姉妹と話してて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成最後 お正月2019

伯母として姪っ子に初お年玉を渡そうと思ってたのに、会えず 今年の年末年始は弟一家はスキー旅行に行ってるらしい。 小学1年生になった姉っ子に初お年玉を渡し、学校での出来事とかの 話を聞いたり、今まではまだまともにお話しが出来なかった妹っ子と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンタさんからのサマーカード

富士山から帰ったら届いてた。 クリスマスにフィンランドのサンタさんから届いたクリスマスカードに 送った返事のハガキに対して、サマーカードが届いた。 https://himawari-dairy.at.webry.info/20171…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

従姉妹会その2

父方の従姉妹だけでのランチ会 昨年夏、初めて親世代抜きで、従姉妹だけでランチしたんだけど、その 時は言い出しっぺの年長従姉妹が当日急遽体調不良で来られなかった 消化不良で終わってたので、今夏もアメリカ在住の従姉妹の一時帰国の タイミングでランチを企画{%ひらめきdo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お正月2018

めいっこに会え~ず。。。(TT) 春から小学生になる姉っこに入学祝いを渡すつもりで用意してたけど お嫁さんの方に実家へ帰省してて、こちらには来ず、だった。 ん~残念 ホントはお祝い{%プレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンタさんからのクリスマスカード

フィンランドからエアメールで届く。 フィンランドのサンクロース村にある郵便局から、サンタさんからの クリスマスカードを送ってもらえるサービスがあることを知った。 北欧旅行をした時にネット情報で見つけて、姪っ子が小学生にあがる 前のクリスマスに、特別にサプライズで送ってあげよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

健康日誌

体に関する変化を日誌につけてみようかと始めることにした 40を過ぎた頃から、歳を感じる場面が顕著に増え、医者にかかるほどの ことではなくても、体のあちこちに異変を感じることが増えてきた。 ずっと健康体で過ごしてきて、大病をしたこともなく、親もよく 「うちの子は医療費…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新築祝いとお誕生日祝い

弟一家が家を新築したというので、新築祝いにおじゃましてきた。 転勤で東京へ越してきてそう間もないうちに、こっちで家を建てたん だって。お嫁さんの実家に近いところにずっと住んでたのに、 よくこっちに腰を据える気になったよね。当分戻れないだろうという 見通しで決めたのかな。 両親…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

従姉妹会

父方の従姉妹たちとランチした。 叔父叔母抜きで、従姉妹だけで会うのは初めて 昨年、法事で久しぶりに会い、近いうちに又会いたいね、と話してた。 一人アメリカに住んでいる子がいて、彼女が夏休みに一時帰国するのに 合わせ、最年長従姉妹がセッティングを買って出てくれて実現{…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お正月2017

今回はめいっ子たちとこれまで以上に触れ合え、ぐっと近づけた 昨年東京へ転勤になって越してきた弟一家は、お正月はお嫁さんの方の 実家へ帰省して年越しするパターンになりわが家へは2日に来ることに。 大晦日から2泊していた私とは2日の日だけ会えた。 東京在住になったか…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

七回忌の集い

父方の祖母の七回忌の法要をするというので久しぶりに親族が集まった。 喪服は着なくてもいいと、カジュアルな感じで普段着で参加。 小平霊園にあるお墓に直接集合。 お墓の前に焼香台が設えられ、お坊さんが来てお経を唱えてくれる。 そして順番に焼香して終わり。超簡易版な法要かもね そのあと、お墓参り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

姪っ子誕生祝い

二人目の姪っ子の誕生祝いを贈った。 姪っ子1号の時は、服よりは長く使ってもらえるかなと思って、 ブランケットとパペットハンカチ(Kaloo)にした。 2号にも同じ路線で考えようかなと思いながら買いに行ったけど、 子ども用品売り場をグルグル何度も歩き回ってあれこれ見てみて、 ロンパースをメイ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いつの間にか誕生(^^;)

弟のところに二人目の女の子が生まれた 実は二人目が生まれることは知らなかった 昨年末年始には妊娠が判っていたかもしれないけど、私が旅行帰りに 実家へ行ったことで、弟一家とはすれ違いで会っていなく、その後 実家へ連絡したのも1度…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ぽんかんジュース

うん、おいしかった(^^ゞ 和歌山県串本産のジュース。母の実家、和歌山から送ってきたモノ。 父方の祖父の17回忌に両親に会ったときに、1本持っていきなさいと 持たされた。 普段あまりジュースの類いは飲まないけど、冷やしてから飲んでみたら やさしい甘いみかんの味、美味しかった。 オレンジ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

正月2014

正月に1年ぶりに実家へ帰り、弟夫婦たちとも一緒に過ごした。 弟家族と正月に会うのは初めて。 結婚して最初の正月には私が旅行へ行ってしまってて会えず、その後も 両家で喪中が続いたり、姪っ子がインフルエンザになっちゃったり。 2歳半の姪っ子に会うのは生まれてからまだ3回目。 姪っ子と初めて会った…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

うさぎや

祖母の家の近くにある和菓子屋さん。 お墓参りに行った帰りに、仏前に供えるのに、と寄った。 小さい店ながらいつも混雑してて人気。 どら焼きが有名なんだけど、両親いわく、元々は最中が美味しいって 評判の店だったとか。 そのどら焼きと兎月最中(とげつもなか)を私もお持ち帰り。 こんな風に1個包みもしてくれるし、好みのお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

へいじょー

食べたことあったっけ?と勧められた。 和歌山の親戚の家で、いとこたちが“へいじょー”食べたこと あったっけ?とおやつに出してきた。 いなかの家の庭にある木で、毎年秋に実がなるらしい。 いなかには、いつもたいてい夏休みしか来たことがなかったし、 初めてお目にかかった。 小振りのいちじく…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

三回忌

祖母の三回忌で母の実家へ行ってきた。 母の実家は和歌山の南、古座という町。 本州最南端の町、串本に程近く、 観光名所としては潮岬とか熊野古道とか那智の滝とかが近くにある。 小学生時代くらいまでは、毎年夏休みに家族で遊びに行った。 山と海と川に囲まれた、いわゆる「田舎」な自然豊かなところで、 一日中…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

女子高生

女子高生と半日過ごした。 和歌山に住むいとこの子どもが、AKB48のコンサートのチケットに 当たったとかで、週末を利用して上京してくることに。 高校2年生の女の子。 コンサートは前田敦子卒業公演でもあり、3日間連続の東京ドーム公演。 芸能ニュースでやってたね。 彼女の推しメン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

初対面

やっと対面を果たした。 昨年6月に生まれた姪っ子に、まだ会っていなかった。 正月には実家で会えるかと楽しみにしていたけど、風邪をひいて来られず。 このGWに弟一家が実家にやってくると聞いて、 私も仕事を少し早めにあがらせてもらって、実家へ行って来た。 もうつかまり立ちが出来て、今にも歩き出しそう。 あちこちにハイハイ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

おばあちゃんのひとりごと

祖母が亡くなったあと、荷物を整理していたら出てきたんだって。 祖母が自分でワープロで打ったもので、 孫たちの人となりについて、一人一人書かれていて、 叔母が「おばあちゃんのひとりごと」とタイトルを付けて、 孫の人数分、印刷して綴じてくれたらしい。 お正月に実家へ帰ったとき、持っていきなさいと母から渡された。 日付…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

わが家のお正月

わが家のお正月の過ごし方について改めて思いをめぐらせた。 お嫁さんを迎えたことで、 それぞれの家庭で違うであろうお正月の過ごし方について、 わが家の場合はどんなだろうかと改めて考えた。 自分たちが成人して、祖父母の家で親戚が集まるようなことは無くなり、 長らく両親と兄弟三人だけで過ごすお正月だった。 一家五人全員…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

血縁が誕生

姪っ子が誕生p(^^)q 入院の経験では、結婚してない→こどもがいない→血縁が途絶える =身寄りがなくなるかもっていう思いを感じたけど、 弟のところに姪っ子が生まれ、私も伯母さんになった。 写真でしか見てないけど、かわいい(^o^) 血がつながってると、かわいさが違うのを感じた。 どこか顔つきとかに共感できるもの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more