テーマ:Travel

沖縄旅行

ANAのマイルが貯まってて、今年の8月で有効期限が切れてしまうので、使ってしまおうと思ってた。せっかくだから特典航空券に交換してまたどこかに行きたい
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スペインはみ出し旅行記

1894年に着工、120年以上前から工事してるサグラダファミリアも、完成したら正面入り口になるという栄光のファサードを残すのみになってて、内部はおおかた完成してるから、教会としての機能はもう稼働してるみたい。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スペイン旅ログφ(.. )

ヨーロッパは年末年始休暇というよりクリスマス休暇。1/1はお店も休んでいるところが多いものの1/2はすでに平日通常モード。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スペインにした

今度の年末年始は有休取らずとも9連休になるぞ、と気づいてから、これはどこかへ行かねば、どこ行こうか考えてた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星野リゾートトマムに泊まる北海道家族旅行 はみ出し旅行記

さすが星野リゾート。また行きたいと思わせる仕掛けがいろいろあった 今回泊まったザ・タワーも、同じ敷地内の別のツインタワーリゾナーレもシーズンごとに区切って、ローシーズンはメンテナンスをする意味もあるのか、稼働率が低い時期はすっぱり営業を止め、夏冬それぞれの演出のメリハリをつけて、効果を際だたせているよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカグランドサークル旅行記

アメリカ大自然の造形美と地球規模のスケール感を堪能してきたラスベガスを起点とし、セドナ、グランドキャニオン、モニュメントバレー、アンテロープキャニオン、ホースシューベントを巡る行程。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカグランドサークル

令和元年、最初の楽しみ、元日早々に出国 カレンダー上最大10連休となる今年のGW。 GW明けに北海道トマムへ家族旅行へ行くことにしたため、 旅費もかさむし、GWはおとなしくのんびりにしようかとも思ったけど、 やっぱり、せっかくの大型連休、半分だけでも5連休もあるのに、どこも 行かないのはもったい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

星野リゾートトマムに泊まる家族旅行企画

勝手に親孝行旅行企画 孫でもいれば、親とも関わる機会がもっとあるんだろうけど、年に一度、 会うかどうかという親子関係。そのうえ子どもである私が親になって いないので、いつまでも私が子ども、という関係性が続いてる。 そんなことを、同じく独身の4つ年下の従姉妹と話してて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パースはみ出し旅行記

一番印象に残ったモノ、グラスツリー 移動中のバスから見える林の中や草原など、あちこちで見かけた。 放射状にキレイに伸び広がった細長い葉とずんぐりむっくりとした幹が なんとも不思議な、愛らしい出で立ちでとても印象的。 背丈が高く伸びたものもあったけど、大半がずんぐりサイズ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パース旅ログ( ..)φ

時差が少ないからかなんとなく近いような気がしてたけど、 パースは案外遠かった ▼1日目 仕事を午後休して、少し早めに成田着。機中泊してそのまま翌日観光に なるので、空港でシャワーを浴び、着替えてから搭乗した。 19:20 成田発 10時間40分の空旅{%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パース旅行記

写真の撮り方をいろいろ考えてた パースの観光スポットのメインのひとつ、ウェーブロック。 大波が固まって岩になってしまったような一枚岩で、そこでサーフィン ポーズで写真を撮るのが定番。 この岩の大波を見てみたかったし、サーフィ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弾丸パース旅行

行ってみたかったところのひとつ、西オーストラリアのパース 自然の造形美、ウェーブロックとピナクルズを間近に生で見てみたい。 キレイな街で、特に春はワイルドフラワーが見どころらしい。 インド洋側の海エリアでは、世界遺産になっているシャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山旅第八弾 大雪高原と旭岳

ハイキング初級とうたってたツアーだったけど、結構ガッツリ登山 だった 北海道の大雪山って行ってみたいなと思ってた。 トンがった山の登山というより、ある程度の標高まで車やロープウェイで 行けて、高原を散策するように歩けるのではないかというイメージ。 ハイキング初級コースをネイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山旅第七弾 富士山の旅ログφ(.. )

これから富士山を目指そうとしている人のために行程について 個人で行くなら一泊でもいいけど、ツアーを利用するなら断然二泊行程を オススメ。一泊では時間に追われ、楽しむ余裕が持てないと思う。 山頂ご来光にこだわっても、天候次第で見れるとは限ら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山旅第七弾 富士山

ミッション完了。無事に登頂を果たした 一泊仮眠で山頂でのご来光を目指すようなツアーが主流な感じだけど、 私にはその行程は体力的について行けそうにないという確信があったので ご来光は山小屋の前で充分、ご来光より、確実に登頂を果たせるほうに 重きを置いて、ツアーを探した{%サ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山旅おまけ 富士山5合目

お盆休みに富士登山本番を迎える前に、下見。 登山とは別にゆっくりお土産見たり、5合目周辺の散策路を歩いたり したいなと思い、5合目への日帰り旅を計画。お盆休みは混雑必至、 事前にトイレやロッカーなどの位置関係も見ておきたかった。 新宿からの直行バス{%バスdocomo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山旅第六弾 乗鞍岳・木曽駒ケ岳

お天気良すぎな、山旅だった。 乗鞍は確か景色が良かったはず、と秋に行った紅葉バスツアーでは 悪天候のでゆっくりすることも出来ず、だったので、リベンジで また行ってみようと思ってた。 乗鞍岳と木曽駒ヶ岳を登り、畳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山旅第五弾 八ヶ岳硫黄岳

大雨の予報の中、行ってきた 今回は山小屋泊体験がテーマ。 山小屋ではお風呂には入れないし、大部屋に男女混合で雑魚寝する イメージ。富士山だと正にそんな感じで、着替えも出来ないし、飲み水も なく、ペットボトルを購入することになる。 でも今回泊まる山小屋は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山旅第四弾 富士山1合目~5合目

富士山に登るなら、どうせなら下から制覇したいよねと思ってた 普通、山は登ったら下りてこないとならないけど、今回の場合は ひたすらに登って、5合目まで登ったら、下らずにバスが待っている、 という山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山旅補講 高山病対策セミナー

夏に富士山を目指すためのステップアップツアーの座学補講 最初は座学の補講は別にいいっか、と思ってたけど、せっかくの機会だし いちおキチンと話を聞いておこうか、登頂率をあげるためにも、 不安要素を残さないためにも、と思い直して、行ってみた。 富士山では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山旅第三弾 高水三山

高水山、岩茸石山、惣岳山の3つの山を縦走する奥多摩のコース。 次回6月下旬、富士山の1合目から5合目へ登るツアーに行く予定で、 登りっぱなしの行程になることもあり、その前に「体力アップのための 歩き込み」というテーマの補習ツアーがあったので行ってきた
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山旅第二弾 那須茶臼岳

昨年は霧で景色は望めなかったけど、今回はイイお天気だった。 昨年は霧雨の中を歩き、雨模様の山歩きを体験するにはよかったけど、 周囲は真っ白、樹林帯を越えた見晴らしの良さそうなところだったので、 お天気がよければ眺めが良かっただろうなぁと、お天気の時にまた 行きたいなと思ってた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士山五合目&

&芝桜&サクランボ狩りのバスツアーに行ってきた GWの予定は特別になかったので、直前になって富士山五合目へ 行ってみようかと思い立った 新宿から出ている直行便の高速バス{%バスdocomo%…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

もう一度、高尾山

今度はフリーで行ってみた 今年のGWは特別予定もなかったので、お天気もいいし、また 高尾山へ行くことにした。 春先のツアーで行った時は、行きはケーブルカーで一気に上がり、 混雑する高尾山の頂上を越したところからの山歩きがメイン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山旅第一弾 高尾山~景信山

昨年春にも参加した、高尾山ツアーに行ってきた 昨年は何の山装備の準備もしていないまま参加して、恥ずかしい思いを したけど、今回はバッチシ。 天気予報は下り坂で、午後は雨が心配だったけど、思ってたより好天で 木漏れ日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士登山プロジェクト

私の中での2年がかりで意識してきたプロジェクト 2018年の今年、誕生日を迎えるととうとう50に。歳をとったなぁ 生まれてから半世紀も経つんだなぁと感慨深いものがある 2013年に富士山が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more