テーマ:子宮筋腫日誌後編(入院・手術まで)

元の生活へ

2010年4月6日 手術後、2ヶ月が経過。 手術をするにあたって、ホルモン療法で生理を止めてたけど、 術後、2ケ月たった4月初め、生理が再開した。 4日くらい前から胸が張ったように少し痛む前兆があって、 生理期間も5日間、量も最初2日間が多めで、という いつも通りの生理だった。 生理は3月中には再開すると思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トータルな感想

2010年3月3日 人生で初めての入院&手術体験。 いろいろ感じるところあり、で感想をまとめてみた。 【病院と看護師】 今回の病院は自宅からも近く、通勤途中駅で通院時にも便利だったし、 付き添ってくれる両親は、乗り換え無しで来られて、 お見舞いに来てくれる人にも説明しやすく、 施設もキレイで毎日ゴミの回収、床の掃除…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

費用について

2010年3月3日 きっかけ検査から入院、手術まで、 私の子宮筋腫の治療に関係する費用をまとめてみた。 入院費 87,342円  入院料432円、手術99,288円、医学管理費1,890円、投薬60円、  病理診断1,230円、診断群分類DPC77,412円、食事代3.900円、  健康保険高額療養費による自己負担軽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

退院後外来受診

2010年3月1日 退院から2週間後、外来受診。 取れた筋腫と膿腫については、 どちらもガンなど悪性のものではないとのこと。 内診では子宮内も周辺もキレイになってるし、 お風呂や温泉、スポーツなども含め、もう通常生活で大丈夫ですとのこと。 傷口よりはその周辺に火傷したあとのようなヒリヒリ感がある、と 伝えた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕事復帰

2010年2月25日 復帰前日、定休日ではあったけど、 みんながいない会社へ半日行って、 溜まったメールや通達にザッと目を通し、 机の上の状況を確認してきた。 代行をお願いしていた業務はだいたいこなされている感じ。 自宅療養中に数回、質問メールが来たけど、 そんなにややこしいことにもなってないし、 思ったほどの混…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自宅療養生活

2010年2月23日 痛み止めの薬が効いているのか、 傷口の痛みはあまりない。 咳をしたり、寝返りや起きる動作などのときには ちょっと痛い。筋肉痛のような感じ。 でも薬が切れてくると、体勢によっては、咳をすると、 切られた痛みというより、刺されたような痛みが奔ることも。 傷口というより、おなかの中の方が、やけどのあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

術後6日目。もう退院。

2010年2月15日 入院8日目。術後6日目。 朝、採血。 スケジュール表にはなかったが、貧血ぎみが続いてたからか、 再度採血。退院時間までに結果をお持ちしますとのこと。 今日はもう退院。朝食後、着替えて荷物をまとめた。 退院後の痛み止めと鉄分補給の他、睡眠薬も処方してもらった。 入院前直近1/18&#…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

術後5日目。順調に回復。

2010年2月14日 入院7日目。術後5日目。 起床後と毎食後と就寝前ごとに看護師が患者をまわり、 体温と血圧を計り、尿や便の回数、水分の量、体調などを問診チェック。 血圧以外はすべて患者の自己申告。 看護師によっては時々、脈を測ったり、傷口を確認したり、 おなかまわりに聴診器をあてたりされることもあった。 毎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

術後4日目。入院生活にも少し余裕が(^^ゞ

2010年2月13日 入院6日目。術後4日目。 朝、さっそく退院のしおりを渡された。 一日延ばせないか聞いてみてもらってたけど、 あまり相談された形跡もなく、15日のまま記載されてた。 ベッドのやり繰りの都合もあるようだし、 15日では絶対ダメということもないので、そこはもう追求せず。 精算の方法についてや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

術後3日目。シャワーで元気UP。

2010年2月12日 入院5日目。術後3日目。 朝、さっそく退院の予定日について、 当初予定の15日で確認の打診があったが、 退院時、車での迎えを頼む関係で、 一日延ばせないか聞いてみてもらうことに。 熱っぽさと動悸はだいぶ楽になってきた。 でも熱は計ると8度弱くらい。 貧血ぎみなのが、動悸を激しくしてるらし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

術後2日目。回復に向けて意識してリハビリ。

2010年2月11日 入院4日目。術後2日目。 熱っぽく動悸が激しい状態は続いてたけど、 その度合いは少しずつ落ち着いてきている気はする。 水はまだしょっぱい。 今日は(翌朝までに)500mlペットボトルを2本を飲んだ。 食事は昼までは流動食。 ひと口の量を多めにするも、ほとんど残した。 最初に渡されてい…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

手術翌日。こんなモノがおなかにあったんだ(+_+)

2010年2月10日 入院3日目。手術翌日。 夜中に何度も看護師が二人ずつくらいで来て、 体温や血圧を計っていたのは分かった。 「どうですか?」の問いかけに、私はまず「熱い」と訴え、 氷枕を頭と脇の下に3ケ所入れてくれる。 朝、採血。 のどが乾き、寝たまま看護師にストローを使って うがいをさせてもらう。 体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手術当日

2010年2月9日 入院2日目。いよいよ手術本番当日。 いつでもどこでも寝られるタイプだったんけど、 それなりに緊張してたのか、夕べはグッスリとはいかなかった。 下剤を飲んでいたこともあり、夜中に数回、トイレに起き、 うつらうつら状態が続いた気がする。 6:00起床。 すぐに浣腸。肛門から管を入れ、 液体…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入院初日

2010年2月8日 入院は13:00受付。混雑するので、と12:30に母と待ち合わせた。 番号札を取って、受付は予約の人も含めて並んで混雑していたが、 入院が決まっているのなら、と先に病棟へ行って、 受付は15時すぎに来てくださいとのこと。 ナースステーションを経て、病室へ案内される。 窓側だったので、明るくてよかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入院準備

2010年2月7日 明日入院だというのに、体は元気だし、 まるで実感ナシ。 荷造りは、旅行に行くより日用品っぽいモノも持っていかないとならないので、 けっこうな荷物の量。 スーツケースに詰めていくことに。 【必需品】 ・保険証、診察券、印鑑 ・寝間着 前開きのネグリジェや浴衣などがいい、と言われたが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

注射4回目と家族説明

2010年1月18日 手術前最後の注射の日。 今日は家族も同席で話を聞くことになってた。 診察の前に術前の各検査を受けに。 採血、採尿、レントゲン、心電図、呼吸機能(肺活量)検査 1時間半ほどで終えてから、母と合流して、診察へ。 先に私だけ診察室へ入って、エコーでの診察。 その後母も一緒に症状の概要と手術の概要…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

注射3回目・入院予約

2009年12月21日 主治医の問診+3回目の注射。 問診では手術日の確認と自己血輸血の説明があった。 現状健康体で、手術日まで時間がある場合は、 他人の血液を輸血する場合の副作用などのリスクのない、 自分の血液を輸血用に貯血しておくことを オススメしているとのこと。 200〜400mlを手術予想…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

注射2回目

2009年11月24日 今日は注射のみ。 主治医ではない医師から、簡単な問診があった。 10月の注射開始のタイミングから、 11月の生理は止まらず来るでしょうとのことだったが、 その通りで11月は予定通り生理が来た。 でも、いつもは5日ほどで終わるのに、 出血がダラダラ続いて、2週間近く続いたことを伝えると、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

具体的スケジュール始動

2009年10月26日 手術に向け、具体的にスケジュールが始動することになった。 手術日を4ヶ月後に控え、今日はまた再診へ。 経過観察的な問診と内診。 手術を2月に控え、今後の予定や準備することなど、 話が具体的になってきた。 どうせ開腹での手術なら、筋腫を小さくするホルモン治療注射は しなくてもいいようなこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手術日決まる

2009年5月25日 前回の検診(ガン検査用細胞採取や採血、造影剤使用でのMRI)の 結果を受けての再診。 ガン検査については異常なし。 MRI画像はコルセットで押さえつけられて撮ったからか、 おなかが歪んで映ってた。 大きいもので9cmくらい。大きいのは子宮の外に目立つのがあるけど、 子宮の中にも大小あるみたい。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手術へ始動

2009年4月22日 先週、ファースト先生に書いてもらった紹介状とMRI画像と これまでの資料を持って、◯◯医科大学病院へ行った。 初診は予約ができないようで、待つ覚悟で、午後の診察時間に行った。 でも病院というところは午前中の方が混むのか、思ってたほどの混雑はなく、 ほとんど待つことなく、診察室へ入れた。 若い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

方針転換

2009年4月15日 やはり、一段とおなかの中のかたまりをはっきり感じる。 特にうつぶせになった時にはボールが挟まってる感じがして ゴロゴロした違和感があってペタッとうつぶせられないし、 最近は仰向けになった時にも、 おなかをなでるとボコっとした出っ張りに引っ掛かるのを感じる。 何かがおなかに乗ってる感じがして、少し…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

『子宮筋腫.com 』

2009年1月28日 私のこのつたないブログが他のサイトで紹介された。  『子宮筋腫.com 』   http://www.sikyukinshu.com 紹介の掲載をしてもよいかのコメントをいただき、 私自身、そのサイトを拝見させていただいたが、 子宮筋腫のことについて、 体験談などが載った他のブログや病気に…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

身近な体験談

2009年1月7日 いとこが子宮筋腫でこの年末年始、手術&入院してると聞き、 見舞いに行った。話も聞きたかったし。 4歳くらい年下で会社の健康診断をきっかけに判明。 彼女の場合は右卵巣内に血液のかたまり状の筋腫があって、 手術はおなかに数カ所穴を開けて、そこから機材を入れて 少しずつかき出す方法だったらしい。 …
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more