山旅おまけ 富士山5合目

お盆休みに富士登山本番を迎える前に、下見
画像

登山とは別にゆっくりお土産見たり、5合目周辺の散策路を歩いたり
したいなと思い、5合目への日帰り旅を計画。お盆休みは混雑必至、
事前にトイレやロッカーなどの位置関係も見ておきたかった。

新宿からの直行バスにしたかったんだけど、最初に予約した日が台風
直撃になってしまい、さすがにわざわざ行く天候じゃないなと思い、
キャンセル料も片道100円だったので、その日はいったんキャンセルに。

次の週で予約し直そうとしたら、直行便が選択出来ない。8月に入ると
直行便は無くなっちゃうのかなと思って、麓の富士山駅まで行く便
予約し、そこから路線バスで行く方法にした。

麓から5合目までは路線バスで1時間くらい、けっこうかかる。
5合目に1時間半くらい滞在できる行程にしたつもりだった。

が、予約の段階から、最初から、なんだかいろいろスムーズに行かず、
終始、後味の悪いおまけ旅になってしまった

直行便は無いのかと思ってたのに、バスタ新宿のターミナルには5合目
行きと表示されたバスが停まってる。まずその時点でモヤッとした
不満が。私の予約サイトの見方が悪かったのか、ん~仕方ない
と気持ちを切り替え。

が、次に、行きの高速が渋滞してて、乗り継ぎの路線バスには20分くらい
時間があったのに間に合わず、そのうえ乗り継ぎのバスは本数も少なく、
富士山駅で1時間待ちするハメに

まぁこれも高速渋滞では仕方ない、と呑みこむ

5合目に着いても、小御嶽神社でお参りし、さ~っとお土産を見て、
トイレに行って終わり。
散策どころかトイレ休憩程度の30分くらいしか滞在出来なかった

雪もすっかり無くなり、茶黒い山肌の富士山はしっかり見えてた。
画像

帰りの富士山駅での乗り継ぎ時間は5分くらいしかない便になってしまう
予定だったのでちょっと不安だったものの、道は混んではいなかったし、
高速バスとは多少は連携してるのではと思ってたら、それも甘かった

路線バスの運転手はやたらとチンタラと走っており、途中何台もの車や
観光バスに追い抜かれた。それでもギリギリ間に合うのではないか、
いつもこんなものなのかな?と様子を見守ったけど、結局時刻表の時間
より15分ほど遅れて到着。予約してた高速バスに乗り継げなかった

チンタラ運転手に、予約してたバスに乗れなかったと訴えてみたら、
「それは乗り遅れですねぇ」と当たり前のことを言う
高速バスのチケット売場も閉まってしまってて、どうしたらいいか聞くと
「タクシーで帰るとかですかねぇ」とバカげた提案を言ってくる

予約してない高速バスでも、直接運転手からチケットが買えるのか、
窓口は閉まってる時間でも、電話なら通じる番号があるのか、
もしくは電車で帰る方法か、などの提案を期待したのに、到着が遅れた
ことに少しでも触れて申し訳ないようなことでも言ってくれればまだ、
諦めもつくというのに、不誠実な対応に呆れる

朝からなんだかいろいろモヤモヤ不満に感じつつも、仕方ないと呑み
込んできたのに、この運転手の受け答えにイライラが爆発する思いだった

富士山駅から富士急行線とJRを乗り継いで電車で帰ろうかとも考えた
けど、持ってきてたiPadで検索してみると、バスの倍の運賃がかかるし、
最終バスに空きがあって予約出来たので、結局バスで帰ることに。
ファストフード店で夕飯を食べながら1時間、また富士山駅で時間を
潰すことになった

ガラケーユーザーでまだスマホを持ってないので、いつもなら簡単な
乗り換え検索しかできないところを、移動中の退屈しのぎにとたまたま
iPadを持ってきてたから、検索だけでなくバスのNET予約もその場で
出来たからまだよかった。
最終バスは満席だったので、すべり込みセーフ的な感じ

もっと早く見切りをつけて、乗車30分前だったらキャンセルして予約し
直しも出来たんだけど、ギリギリに賭けてしまったために帰路運賃を
2倍払うことになってしまった

いろいろだいぶ後味悪い思いだったけど、運良くiPadを持ってたことや
最終バスに空きがあって予約が出来たことのほかにも、不幸中の幸い
的だったことがあったのがせめてもの慰さめ

行きの富士山駅での待ち時間中、ゲリラ豪雨に降られた。
駅構内にいて濡れずに済んだけど、すんなり乗り継いで行ってたら
5合目で降られてたかも。

往復で計2時間滞在した富士山駅での待ち時間中にブラブラ見た
土産屋で、5合目では見かけなかったタイプの小トートバッグを
お土産にゲット。サイズ感と柄がお気に入り
画像

結局、わたしの行程の組み方が甘かったと言うことなのか
これだからツアーのほうが何かと安心、気も楽だよね。
まぁこれもイイ経験と捉え、富士登山本番は余計な心配事なく、
臨めるかな

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック