山旅第一弾 高尾山~景信山

昨年春にも参加した、高尾山ツアーに行ってきた

昨年は何の山装備の準備もしていないまま参加して、恥ずかしい思いを
したけど、今回はバッチシ
画像

天気予報は下り坂で、午後は雨が心配だったけど、思ってたより好天で
木漏れ日がしっかり感じられるほど太陽も出てて、少し肌寒いくらいの
気温だったのが、山歩きにはちょうど良かった
はすっかり終わってしまってたものの、新緑が気持ちよかった。
画像

ツアーは40名ほど。2グループに分かれ、さらに3班に分けて、隊列を
入れ替えながら、ガイドと添乗員が前後について、列をなして歩く

ツアーだと、途中で立ち止まって写真を撮ったり、買い物したり、
トイレに行ったりしづらい。そこが難なんだよなぁ。。

体を冷やさないように、ということなんだろうけど、休憩も立ち休憩で
水分補給するくらいの時間しか取らないし、昼食も30分しか無くて
食べるだけで時間いっぱい。一緒のテーブルで食事した参加者の一人は
食後のトイレを諦めてたけど、私はガマンできないと思って、ガイドに
一声かけ、集合時間を過ぎるのを承知でトイレには行った。

半数以上がひとり参加だったかな。男性のおひとり様もいた。
6~7人の班分けで最初に顔合わせ挨拶、おひとり様でも点呼の際に
不在だったら、お互いに判るように。

お昼を一緒に食べた人は、私も行った同じ事前説明会に行ってたみたい。
説明会の時には友人と一緒に参加したけど、装備品の準備の話を聞き、
一式揃えようと思うと結構お金がかかるんだ、と友人の方は一度も
実践には参加しないまま、早々に山歩きはやめちゃったらしい。
自分は靴とウェアは説明会後に揃え、子どもが使ってるリュックを借り、
富士山まで行くかどうかはまだ考えてないけど、ひとまず東京近郊の
山に行ってみようと今回参加してみたんだって。

しおりに昼食と行動食を持ってくるように書いてあったからバナナ
持ってきたけど、食べるようなタイミングが無いですね、と苦笑してた

お天気は良かったものの、土の上を歩くコースでは、靴がホコリまみれ。
まだ買ってから2回しか履いてないのに、結構汚れてきた

足の裏全体で歩くフラットフッティングと小股歩きをなんとなく意識した
からか、昨年の時ほど筋肉痛にはならなかったかな
携帯の歩数計によると、今日一日で約25,000歩だった。
画像

高尾山はコースも整備されていて、道迷いの心配もなさそうだし、今度は
もうちょっと観光気分を味わいながら、フリーで行ってみようかな

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック